福島牝馬ステークス2018予想と過去の傾向やコース等のデータ~本命はカワキタエンカ~


https://twitter.com/nodama_high/status/92027869635…

2018年4月21日に福島競馬場で福島牝馬ステークスG3が行われます。

福島牝馬ステークスG3の1着馬には、
5月13日に東京競馬場で行われるヴィクトリアマイルG1の優先出走権が与えられるレースですので、
賞金が足りない馬は目一で仕上げてきますし、
足りてる馬は叩き台として出走してくるレースでもあります。

福島競馬場・芝1800mの特徴


https://www.keibalab.jp/yosou/coursedata/fukushima…

福島競馬場は右回りで直線の短い小回りコースではありますが、
起伏の多く、高低差はそれ程でもありませんが、
最後の直線にある上り坂や、
細かなアップダウンが多数存在し、
思った以上にスタミナを要するコースとなっています。

スタートから直線までの距離が短く、
先行争いが激しくなることもあります。

また3・4コーナーはスピードが落ちにくいカーブになっている為、
逃げ・先行馬がそのまま粘りやすい傾向があります。

しかし開催後半になると馬場の傷みが激しく、
内は伸びにくくなり、
外ラチ一杯を通る馬が出るくらい、
過度な外差し馬場になる場合があり注意が必要となります。

過去5年間の人気・脚質・枠順のコース成績

スポンサーリンク


※検索期間:2013.1.1~2017.12.31

人気馬別成績

1番人気 56-30-12-68 33.7%
2番人気 25-24-23-94 15.1%
3番人気 14-24-18-110 8.4%
4~6番人気 40-50-52-356 8.0%
7~9番人気 18-22-36-415 3.7%
10番人気~ 13-16-25-895 1.4%

脚質別成績

逃げ 30-25-20-110 16.2%
先行 81-67-59-390 13.6%
差し 41-58-61-722 4.6%
追込 10-11-20-697 1.4%

枠順別成績

1枠 15-13-27-208 5.7%
2枠 20-20-15-227 7.1%
3枠 27-20-22-230 9.0%
4枠 17-22-19-247 5.6%
5枠 17-21-21-257 5.4%
6枠 17-25-23-258 5.3%
7枠 26-23-19-257 8.0%
8枠 27-22-20-254 8.4%

本命はカワキタエンカ


http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=134302

本命はカワキタエンカにしました。

上昇ムードのワンブレスアウェイや小回りが向きそうなトーセンビクトリーなど、
重賞戦線で走ってきている馬が多く、
G3ではありますが、
それなりのメンバーが揃った印象があります。

逃げ馬のカワキタエンカ
ローズステークスG22着や5着に粘った秋華賞G1に加え、
待望の重賞勝ちとなった前走中山牝馬ステークスG3など、
逃げ粘る脚質は開幕週の福島競馬場は
合うのではないかと思います。

また前走もマイペースで逃げきりましたが、
今回はそんな簡単に逃げさせてくれないと思いますし、
非常にテンションの高い馬なので、
当日の落ち着きがカギとなります。

スポンサーリンク


カワキタエンカの血統など


https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2017/10/11/…

・父:ディープインパクト
・母:カワキタラブポップ

・調教師:浜田多実 (栗東)
・馬主:川島吉男川島吉男
・生産者:木田牧場
・獲得賞金:9,646万円 (中央)
・通算成績:10戦3勝 [3-2-1-4]
・主な勝鞍:18’中山牝馬S(G3)

枠順


1 1 サルサディオーネ
2 2 ベアインマインド
3 3 (地)レイホーロマンス
4 4 カワキタエンカ
5 5 トーセンビクトリー
5 6 ゲッカコウ
6 7 キンショーユキヒメ
6 8 ノットフォーマル
7 9 ブラックオニキス
7 10 ロッカフラベイビー
8 11 ワンブレスアウェイ
8 12 デンコウアンジュ

買い目

本命:4カワキタエンカ
対抗:5トーセンビクトリー
▲:12デンコウアンジュ
△:3(地)レイホーロマンス、6ゲッカコウ、9ブラックオニキス、11ワンブレスアウェイ

4 - 5、12 - 3、5、6、9、11、12

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする