鳴尾記念2018予想と過去の傾向や出走馬などのデータ~本命はトリコロールブルー~


http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=132542

2018年6月2日に阪神競馬場で鳴尾記念G3が行われます。

鳴尾記念G3は今回で71回目を迎える歴史あるレースで
阪神・芝2000mのレースとなります。

ここ10年で堅く決まったのは2回のみで
中波乱含みのレースとなっています。

阪神競馬場・芝2000m


https://www.keibalab.jp/yosou/coursedata/hanshin/t…

鳴尾記念G3が行われる阪神競馬場・芝2000mのコースは
内回りコースを使用するので、
コーナーを4つ回る為、
スタート直後に急坂があり、
前半のペースは速くなりにくい傾向があります。

また内枠が有利にも見えるが、
阪神競馬場は一般的に馬場が荒れて
時計の掛かる馬場になる事が多く、
特に内側の傷みがひどい場合がある為、
距離ロスの少ない内枠は
決してアドバンテージにならない。

勝負所の3コーナーから直線途中までが下り坂になっており、
過度にスピードがつきやすく、
勢いに乗って外、もしくはバラけた馬群のインを突いて
差しがかなり決まる傾向があります。

またtラスト直線は約357mと短めだが、
残り200mから100mの間に勾配のキツイ急坂が待ち構えている最後の直線も、
差しが有利な要因と言えるでしょう。

過去5年間の人気・脚質・枠順のコース成績

スポンサーリンク


※検索期間:2013.1.1~2017.12.31

人気馬別成績
1番人気 60-35-22-60 33.9%
2番人気 34-37-27-79 19.2%
3番人気 31-27-17-102 17.5%
4~6番人気 27-48-72-384 5.1%
7~9番人気 20-18-23-446 3.9%
10番人気~ 6-12-15-589 1.0%

脚質別成績
逃げ 33-17-19-114 18.0%
先行 68-72-73-381 11.4%
差し 59-64-51-572 7.9%
追込 16-19-29-574 2.5%

枠順別成績
1枠 20-11-13-173 9.2%
2枠 16-20-28-167 6.9%
3枠 26-27-15-183 10.4%
4枠 18-24-27-192 6.9%
5枠 24-24-21-210 8.6%
6枠 24-19-31-228 7.9%
7枠 25-25-19-250 7.8%
8枠 25-27-22-257 7.6%

本命はトリコロールブルー


https://matome.naver.jp/odai/2149293611548075101/2…

本命はトリコロールブルーにしました。

今年に入って準オープン、オープンと連勝し、
共にメンバー最速の上りをマークするなど、
心身ともにやっと本格化してきたようです。

阪神芝2000mのコースは4戦3勝2着一回という
抜群の成績を残しているので
舞台は申し分ありません。

今回が内回りで重賞ということを考えたら
なかなか簡単に勝つことは難しいかもしれませんが、
ペース次第では圧勝することもあれば
惨敗する可能性も否定できないので
不安材料はあります。

スポンサーリンク


トリコロールブルーの血統など


http://keiba-news.tv/articles/%E3%83%88%E3%83%AA%E…

・父:ステイゴールド
・母:ペンカナプリンセス

・調教師:友道康夫 (栗東)
・馬主:シルクレーシング
・募集情報:1口:9万円/500口
・生産者:ノーザンファーム
・獲得賞金:8,483万円 (中央)
・通算成績:9戦5勝 [5-1-0-3]
・主な勝鞍:18’大阪城S(OP)

枠順


1 1 ヤマカツライデン
2 2 トリオンフ
3 3 モンドインテロ
4 4 テイエムイナズマ
5 5 トリコロールブルー
6 6 マルターズアポジー
6 7 ナスノセイカン
7 8 (外)ストロングタイタン
7 9 タツゴウゲキ
8 10 ストレンジクォーク
8 11 サトノノブレス

買い目

本命:5トリコロールブルー
対抗:2トリオンフ
  ▲:6マルターズアポジー
 △:8(外)ストロングタイタン、9タツゴウゲキ、10ストレンジクォーク、11サトノノブレス

5 - 2、6 - 2、6、8、9、10、11

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする