新潟記念2018予想と過去の傾向や出走馬などのデータ~本命はグリュイエール~


http://umacure.net/archives/115893

2018年9月2日に新潟競馬場で新潟記念G3が行われます。

新潟記念G3は競馬界の夏の風物詩である
サマー2000シリーズ最終戦(5戦目)となりますが、
過去10年を振り返ると1番人気が1勝2着2回という散々たる成績となっている上、
ほぼ毎年10番人気前後が馬券に絡んできますので
中~大波乱含みのレースとなっています。

新潟競馬場・芝2000mの特徴


https://www.keibalab.jp/yosou/coursedata/niigata/t…

新潟記念G3が行われる新潟競馬場・芝2000mのコース特徴は
左回りコースで3コーナーに高低差2mのアップダウンがありますが、
それ以外は平坦なコースとなっています。

硬くてスピードの出る野芝100%で、
高速決着になりやすい傾向にありますが、
外回りコースが使われている為、
日本で最も長い約660mもの直線が最後に待ち受けています。

道中は団子状態のままスローペースで流れ、
直線に入り横一杯に広がっての
末脚勝負になる事が多い傾向にあります。

1600m・1800mコースとほぼ同型で、
違いはスタートからコーナーまでの距離が伸びただけですが、
それがより一層スローペースに拍車をかけており、
差し・追込が非常に有利な展開になりやすいです。

豊富なスピード・瞬発力を持っている事が必要ではありますが、
スタートから直線が800m以上続くので、
枠順の有利差はほぼ無いとみていいでしょう。

過去5年間の人気・脚質・枠順のコース成績

スポンサーリンク


※検索期間:2013.1.1~2017.12.31

人気馬別成績
1番人気 21-19-9-23 29.2%
2番人気 10-16-6-40 13.9%
3番人気 10-6-9-47 13.9%
4~6番人気 19-21-27-149 8.8%
7~9番人気 6-7-13-184 2.9%
10番人気~ 6-3-8-326 1.7%

脚質別成績
逃げ 7-3-4-58 9.7%
先行 19-22-22-202 7.2%
差し 25-35-24-275 7.0%
追込 21-12-22-233 7.3%

枠順別成績
1枠 10-4-6-78 10.2%
2枠 8-6-7-80 7.9%
3枠 6-12-9-83 5.5%
4枠 10-11-8-90 8.4%
5枠 8-2-11-103 6.5%
6枠 8-21-12-91 6.1%
7枠 9-4-10-126 6.0%
8枠 13-12-9-118 8.6%

本命はグリュイエール


https://blogs.yahoo.co.jp/stytr489/41457536.html

本命はグリュイエールにしました。

良血良馬のグリュイエール
デビュー時から期待されていましたが、
怪我などもあり
なかなか思うような成績を残すことが出来ず
勝ちあがれない日々が続きました。

今年4月に約2年ぶりのレースとなった府中S(1600万下)では
久々にもかかわらず3番人気に推され、
見事勝利しました。

基本的に中断で競馬し、
末脚勝負をするタイプなので、
平坦で直線の長い新潟競馬場は
打って付けのコースといえると思います。

状態さえ良ければG3クラスは
圧勝してもおかしくないと思いますので
秋競馬に向けて、
ここは勝っておきたいレースだと思います。

スポンサーリンク


グリュイエールの血統など


https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2018/08/30/…

・父:ディープインパクト
・母:ウィンターコスモス

・調教師:藤原英昭 (栗東)
・馬主:金子真人ホールディングス
・生産者:ノーザンファーム
・獲得賞金:8,746万円 (中央)
・通算成績:14戦5勝 [5-1-2-6]
・主な勝鞍:18’府中S(1600万下)

買い目


1 1 ブラストワンピース
2 2 マイネルハニー
3 3 ベアインマインド
4 4 (地)ショウナンバッハ
4 5 メートルダール
5 6 メドウラーク
5 7 マイネルミラノ
6 8 (外)ストーンウェア
6 9 レアリスタ
7 10 グリュイエール
7 11 エンジニア
8 12 (地)スズカディープ
8 13 セダブリランテス

買い目

本命:10グリュイエール
対抗:13セダブリランテス
  ▲:5メートルダール
 △:1 ブラストワンピース、4ショウナンバッハ、8ストーンウェア、
   11エンジニア、12スズカディープ
10 - 5、13 - 1、4、8、11、12

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする