朝日杯2018予想と過去の傾向や出走馬・枠順などのデータ~本命はグランアレグリア~


https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=143993

2018年12月16日に阪神競馬場で朝日杯フューチュリティステークスG1が行われます。

朝日杯フューチュリティステークスG1は今年で70回目を迎える
2歳限定の牡馬・牝馬混合戦ですが、
基本的に牝馬限定戦である阪神ジュベナイルフィリーズG1に出走し、
朝日杯フューチュリティステークスG1は事実上、牡馬同士の戦いになります。

しかし今年は阪神ジュベナイルフィリーズG1を回避して
グランアレグリアという牝馬が出走し、
しかも予想オッズで既に1番人気の1点台の数字をたたき出しています。

過去10年を振り返っても、
牝馬が馬券に絡んだことはありませんし、
そもそも出走自体が無いので、
非常に楽しみなところであります。

基本的に過去10年は
1番人気が4勝、2着2回、3着1回と好走していますが、
5番人気以下が3勝していますし、
10番人気以下も3回馬券に絡んでいますので
小~中波乱含みのレースとなりそうです。

阪神競馬場・芝1600mの特徴


https://www.keibalab.jp/yosou/coursedata/hanshin/t…

朝日杯フューチュリティステークスG1が行われる
阪神競馬場の芝1600mのコース特徴は
外回りコースを使用し、直線が約474mと長く、
中山競馬場に次ぐ急坂があるのが大きな特徴なので、
当然、差し・追込が決まりやすいコースとなっています。

またスタートからコーナーまでの距離は長めで、
3・4コーナー区間を走る距離が長く、
枠順の有利差があまり無い(どちらかと言えば内枠有利)コース形態ですが、
実際は外枠が圧倒的に好走傾向。

一般的に阪神競馬場は馬場が荒れて
時計の掛かる馬場になる事が多く、
内枠の馬が傷みやすい内側を走ることとなります。

4コーナー途中からの下り坂を活かしての追い込み策が、
外枠の馬の方がより有効と言った理由が挙げられる。

過去5年間の人気・脚質・枠順のコース成績

スポンサーリンク


人気馬別成績

1番人気 74-44-27-89 31.6%
2番人気 37-57-23-117 15.8%
3番人気 37-32-32-133 15.8%
4~6番人気 49-54-87-511 7.0%
7~9番人気 23-27-38-605 3.3%
10番人気~ 14-20-28-1250 1.1%

脚質別成績

逃げ 30-18-20-166 12.8%
先行 84-79-76-604 10.0%
差し 95-99-94-1032 7.2%
追込 24-37-44-893 2.4%

枠順別成績

1枠 25-22-23-279 7.2%
2枠 22-19-29-295 6.0%
3枠 14-26-23-313 3.7%
4枠 36-23-28-312 9.0%
5枠 27-40-28-330 6.4%
6枠 38-33-32-331 8.8%
7枠 33-37-34-412 6.4%
8枠 39-34-38-433 7.2%

本命はグランアレグリア


http://blog.livedoor.jp/ogi_963/archives/52143521….

本命はグランアレグリアにしました。

グランアレグリアは新馬戦を圧勝した後、
牡馬相手のサウジアラビアロイヤルカップG3も勝ち、
ここまで2戦2勝の負け知らずの牝馬です。

阪神ジュベナイルフィリーズG1を回避し、
敢えて牡馬相手の朝日杯フューチュリティステークスG1に出走するということは、
勝てる自信がある証拠。

状態良いようで、
不安材料は特に無いと思いますが、
しいて言うなら初の長距離郵送が心配かもしれません。

しかしその辺は
経験豊富な藤沢厩舎なので、
特に問題は無いかと思います。

スポンサーリンク


グランアレグリアの血統など


https://ameblo.jp/gurigurikun1/entry-12372929412.h…

・父:ディープインパクト
・母:タピッツフライ

・調教師:藤沢和雄 (美浦)
・馬主:サンデーレーシング
・募集情報:1口:175万円/40口
・生産者:ノーザンファーム
・産地:安平町
・獲得賞金:4,029万円 (中央)
・通算成績:2戦2勝 [2-0-0-0]
・主な勝鞍:18’サウジアラビアロイヤルC(G3)

枠順


1 1 クリノガウディー
2 2 グランアレグリア
2 3 (外)アスターペガサス
3 4 ドゴール
3 5 マイネルサーパス
4 6 アドマイヤマーズ
4 7 ソルトイブキ
5 8 ディープダイバー
5 9 イッツクール
6 10 ヒラソール
6 11 ケイデンスコール
7 12 コパノマーティン
7 13 ニホンピロヘンソン
8 14 ファンタジスト
8 15 エメラルファイト

買い目

本命:2 グランアレグリア
対抗:6 アドマイヤマーズ
  ▲:14 ファンタジスト
 △:3 (外)アスターペガサス、4 ドゴール、5マイネルサーパス、11 ケイデンスコール
2 - 6、14 - 3、4、5、6、11、14

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする