根岸ステークス2019予想と過去の傾向や枠順・出走馬などのデータ~本命はサンライズノヴァ~


http://race.sanspo.com/smp/keiba/news/20180129/ope…

2019年1月27日に東京競馬場で根岸ステークスG3が行われます。

今年で33回目を迎える根岸ステークスG3ですが、
1着馬には2月に行われるダートのG1レース・フェブラリーステークスG1
優先出走権を付与されます。

過去10年の勝ち馬を見てみると、
1番人気は2015年から2017年まで3年連続で勝っていますが、
5番人気以下も3勝していますし、
10番人気以下が5頭馬券に絡んでいますので、
スンナリ人気通りに決まる確率は低く、
中波乱含みのレースになりそうです。

東京競馬場・ダート1400mのコース特徴


https://www.keibalab.jp/yosou/coursedata/tokyo/d14…

根岸ステークスG3が行われる東京競馬場・ダート1400mのコース特徴は、
高低差2.4mの急坂を含む約500mの直線が特徴となるコースですが、
子の急坂と長い直線によって、
本来は逃げ・先行が有利な展開になりやすい、
ダート短距離戦にもかかわらず、
差し・追込も決まるコースになっています。

また、3コーナーに下り坂があり、
尚且つスピードが落ちにくいスパイラルカーブになっているので、
前に行く馬が脚を貯める事が難しいのも要因と言えるでしょう。

また、スタートから最初の距離が長いので、
枠順での有利差はほとんどありません。

過去5年間の人気・脚質・枠順のコース成績

スポンサーリンク


※検索期間:2013.1.1~2017.12.31

人気馬別成績

1番人気 95-48-49-93 33.3%
2番人気 64-42-32-147 22.5%
3番人気 31-53-38-163 10.9%
4~6番人気 54-89-68-644 6.3%
7~9番人気 32-27-51-745 3.7%
10番人気~ 9-27-46-1848 0.5%

脚質別成績

逃げ 41-43-16-185 14.4%
先行 121-107-112-708 11.5%
差し 90-94-103-1394 5.4%
追込 33-42-53-1349 2.2%

枠順別成績

1枠 21-28-41-452 3.9%
2枠 34-24-36-459 6.1%
3枠 47-51-30-437 8.3%
4枠 33-39-32-463 5.8%
5枠 34-40-36-457 6.0%
6枠 31-28-36-473 5.5%
7枠 44-42-30-449 7.8%
8枠 41-34-43-450 7.2%

本命はサンライズノヴァ


http://umakeiba.com/post/4651/

本命はサンライズノヴァにしました。

サンライズノヴァは19戦7勝、2着5回と
安定感のあるレースを見せていますが
何より7勝の内6勝を東京競馬場で挙げており、
2着3回という好成績を上げています。

また、東京競馬場のダートコースは、
差し追込みが利くので、
後方で脚を溜めて、
ラスト直線で追い込んでくるサンライズノヴァの脚質は
まさに東京競馬場向きと言っても過言ではないと思います。

スポンサーリンク


サンライズノヴァの血統など


https://keiba-news.tv/articles/%E3%82%B5%E3%83%B3%…

・父:ゴールドアリュール
・母:ブライトサファイヤ

・調教師:音無秀孝 (栗東)
・馬主:松岡隆雄
・生産者:ヤナガワ牧場
・獲得賞金:2億2,476万円 (中央)
・通算成績:19戦7勝 [7-5-1-6]
・主な勝鞍:17’ユニコーンS(G3) 、18’武蔵野S(G3)

枠順


1 1 クインズサターン
1 2 ユラノト
2 3 サトノファンタシー
2 4 ケイアイノーテック
3 5 (地)ラブバレット
3 6 (外)モーニン
4 7 (地)クロスケ
4 8 ヤマニンアンプリメ
5 9 ワンダーリーデル
5 10 レッドゲルニカ
6 11 (外)コパノキッキング
6 12 サンライズノヴァ
7 13 メイショウウタゲ
7 14 ノボバカラ
8 15 [地]キタサンミカヅキ
8 16 (外)マテラスカイ

買い目

◎:12サンライズノヴァ
〇:6モーニン
▲:16マテラスカイ
△:1クインズサターン、2ユラノト、3サトノファンタシー、
4ケイアイノーテック、11コパノキッキング
12 - 6、16 - 1、2、3、4、11、16

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする