川崎記念2019予想と過去の傾向や枠順・出走馬などのデータ~本命はケイティブレイブ~


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%82%A4%E…

2019年1月30日に川崎競馬場で川崎記念G1が行われます。

川崎記念G1は今年で68回目を迎える交流レースですが、
年明け最初のG1レースなので、
今年の運気を占う意味でも
是非とも馬券を取りたいレースの一つでもあります。

過去10年の勝ち馬を見てみると、
1番人気は8勝を挙げている上、
1番人気から3番人気で決まったレースは5回もあります。

また、JRAの馬が1着から3着まで
独占している状態ですので
取り敢えずJRAの馬を買えば当たるという状態が続いていますので
馬券は極力点数を少なくし、
大きく賭けるないと
トリガミになってしまう可能性も十分ありますので、
気を付けなければなりません。

スポンサーリンク


川崎競馬場・ダート2100mのコース特徴


http://nankandirt.style015.com/kawacourse/kawasaki…

川崎記念G1が行われる川崎競馬場・ダート2100mのコース特徴は
向こう正面の第2コーナーから直線に入ったところからスタートし、
最初のコーナーまで距離がある上、
レース自体が2100mと長いため、
外からかぶせられても
さほど大きなマイナスにはなりません。

従って、枠順の有利不利は余りありませんが、
G1のダートレースで2100mというのは
そこそこ距離の長いレースになる為、
スタミナを要するレースでもあります。

しかし、先行争いでペースが速くなりがちなので、
ある程度追走できるスピードも
兼ね揃えておかなければなりませんので、
中央馬と地方馬の力の差が
露呈してしまうレースとも言えるでしょう。

川崎記念・G1の過去10年のデータ


http://www.keibainfo.jp/787

過去10年の勝ち馬を見てみると、
高齢馬の好走が目立ちますし、
JRA勢が圧倒的な成績を残し、
力の差を見せつけています。

スポンサーリンク


人気

1番人気【8・2・0・0】
2番人気【1・2・4・3】
3番人気【0・5・3・2】

圧倒的に人気馬が勝つという結果がこのデータを見てもわかると思いますし、
過去10年で6回も1~3番人気までが
1~3着までを独占しています。

所属

JRA勢が9勝を含む17連対という
驚異的な数字をたたき出しています。

また、地方馬も過去10年で
3回連対していますが、
これは全てフリオーソによるものなので、
参考にはなりません。

因みにJRAの勝ち馬は
栗東が14勝、美浦が3勝という成績を残しています。

年齢

8歳馬1勝
7歳馬4勝
6歳馬1勝
5歳馬3勝
4歳馬1勝

という成績を残していますので、
若い馬よりも高齢馬の方が好走していますので、
年齢出来るのは早計なので気を付けてください。

連対

6歳馬7連対
7歳馬6連対
5歳馬4連対
4歳馬2連対
8歳馬1連対

連対に関しても、
高齢馬が圧倒的な成績を
残しています。

実績

連対20頭の内、勝ち馬9頭を含む17頭に
ダート重賞勝ち鞍がの実績があり、
そのうち16頭がG1を勝っています。

前走

連対15頭が
東京大賞典からの参戦ですので、
前走の成績をしっかりチェックしておく必要があります。

脚質

【逃げ6・先行10・差し4・追い込み0】という脚質結果。

圧倒的に逃げ・先行する馬の成績が良く、
逆に後ろからでは
まず勝つことは難しいという結果が出ています。

本命はケイティブレイブ


https://sarabure.jp/articles/40300

本命はケイティブレイブにしました。

ケイティブレイブはこれまでにG13勝している実績馬である上、
メンバーも例年と比べると落ちますので
ここは逆らわずケイティブレイブを頭で買うのが良いかもしれません。

また、ケイティブレイブ自身も安定感が出てきた上、
コンスタントにレースに出走していますが、
調子を落とすこともなく、
疲労の心配もありませんので、
状態は良好で巻き返しの体制は
整っているといえるでしょう。

スポンサーリンク


ケイティブレイブの血統など


https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=144968

・父:アドマイヤマックス
・母:ケイティローレル

・調教師:杉山晴紀 (栗東)
・馬主:瀧本和義
・生産者:岡野牧場
・獲得賞金:1億6,452万円 (中央) /4億321万円 (地方)
・通算成績:33戦11勝 [11-7-6-9]
・主な勝鞍:18’JBCクラシック(G1)

枠順


1-1 ポッドジョイ(牡7、楢崎功祐、大井・高野毅)
2-2 ケイティブレイブ(牡6、福永祐一、栗東・杉山晴紀)
3-3 アサクサポイント(セ11、高松亮、愛知・今津博之)
4-4 コパノチャーリー(牡7、森泰斗、栗東・村山明)
5-5 アポロケンタッキー(牡7、戸崎圭太、栗東・山内研二)
6-6 ミツバ(牡7、和田竜二、栗東・加用正)
6-7 カガノカリスマ(牡7、渡辺竜也、笠松・湯前良人)
7-8 オールブラッシュ(牡7、田辺裕信、栗東・村山明)
7-9 サルサディオーネ(牝5、丸山元気、栗東・羽月友彦)
8-10 ツィンクルソード(セ8、瀧川寿希也、川崎・田辺陽一)
8-11 コスモマイギフト(牡10、大原浩司、笠松・湯前良人)

買い目

◎:2ケイティブレイブ
〇:8オールブラッシュ
▲:6 ミツバ
△:5 アポロケンタッキー、9 サルサディオーネ
2 - 6、8 - 5、6、8、9

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする