福島記念2019予想と過去の傾向や枠順・出走馬などのデータ~本命はスティッフェリオ~


https://twitter.com/hashtag/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%..

2019年2月17日に小倉競馬場で小倉大賞典G3が行われます。

小倉大賞典G3は小回りコースが特徴なので、
逃げ・先行が圧倒的に優勢であり、
4コーナーでの位置取りが大きなカギとなります。

しかし、主導権争いが激しくなったときに
ペースが速くなることもありますので
捲ってくる馬にも注目しておきたいところです。

小倉大賞典 芝1800mの特徴


https://www.keibalab.jp/yosou/coursedata/kokura/t1…

小倉競馬場は右回りで典型的な小回り・平坦コースなので
内枠が有利です。

1コーナーが上り坂になっており、
ペースが落ちやすく、
ひと息入る事で前を行く馬がバテにくい為、
先行馬が非常に有利なコースになります。

最後の直線は293mと短く、
高低差が全く無い為、
差し・追込み馬には不利な展開になりがちです。

夏場はスピードの出やすい野芝100%になるので、
その傾向もより顕著になります。

過去5年間の人気・脚質・枠順のコース成績

スポンサーリンク


人気馬別成績

1番人気 62-37-19-70 33.0%
2番人気 31-38-11-108 16.5%
3番人気 24-19-31-114 12.8%
4~6番人気 45-47-73-399 8.0%
7~9番人気 18-31-27-484 3.2%
10番人気~ 8-16-27-920 0.8%

脚質別成績

逃げ 29-11-22-142 14.2%
先行 86-92-79-401 13.1%
差し 46-65-68-752 4.9%
追込 16-14-13-766 2.0%

枠順別成績

1枠 28-26-16-210 10.0%
2枠 28-20-25-232 9.2%
3枠 21-17-19-261 6.6%
4枠 19-24-20-265 5.8%
5枠 31-27-19-261 9.2%
6枠 19-34-25-275 5.4%
7枠 19-22-27-298 5.2%
8枠 23-18-37-293 6.2%

小倉競馬は中波乱傾向のコースで
内枠(特に1枠)の逃げ・先行馬が穴をあけるケースが多いので
注意する必要があります。

またステイゴールド、スペシャルウィーク、ディープインパクト、
ダイワメジャー、アグネスタキオン産駒が好走しています。

本命はスティッフェリオ


http://turfdust.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/pos…

本命はスティッフェリオにしました。

スティッフェリオはここまで19戦6勝、2着3回、3着2回と好走していますが、
昨年の7月までに3勝を挙げ、
古馬になって初の重賞挑戦となった札幌記念G2
12番人気で5着と好走し、
11月に行われた福島記念G3では
2番人気に推されて
見事初重賞制覇を果たしました。

小倉競馬場での実績はありませんが、
脚質や血統的には全く問題ありませんし、
力は十分出せると思います。

スポンサーリンク


スティッフェリオの血統など


https://p.nikkansports.com/goku-uma/news/article.z…

・父:ステイゴールド
・母:シリアスアティテュード

・調教師:音無秀孝 (栗東)
・馬主:社台レースホース
・募集情報:1口:150万円/40口
・生産者:社台ファーム
・獲得賞金:1億4,400万円 (中央)
・通算成績:19戦6勝 [6-3-2-8]
・主な勝鞍:18’福島記念(G3)

枠順

1 1 サイモンラムセス
2 2 エアアンセム
3 3 (外)タニノフランケル
3 4 (地)マウントゴールド
4 5 レトロロック
4 6 マルターズアポジー
5 7 ブラックスピネル
5 8 マイスタイル
6 9 (地)スズカディープ
6 10 ケイティクレバー
7 11 ナイトオブナイツ
7 12 スティッフェリオ
8 13 エテルナミノル
8 14 アメリカズカップ

買い目

◎:12 スティッフェリオ
〇:4 (地)マウントゴールド
▲:8 マイスタイル
△:2 エアアンセム、3 (外)タニノフランケル、5 レトロロック、
  11 ナイトオブナイツ、14 アメリカズカップ

12 - 4、8 - 2、3、4、5、8、11、14

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする