日本ダービー2019予想と過去の傾向や枠順・出走馬などのデータ~本命はサートゥルナーリア~


https://uma-jin.net/sp/salon/salon_detail.do?chara…

2019年5月26日に東京競馬場で日本ダービーG1が行われます。

日本ダービーG1は言わずと知れた歴史的レースであり、
競馬に興味がない方にも
認知されているレースであり、
イギリスの政治家・ウィンストン・チャーチルは
「ダービー馬のオーナーになることは
一国の宰相になることより難しい」
と語るほど、
勝つのは難しく、
多くの馬主は
ダービー馬のオーナーを夢見ています。

過去10年のデータを見てみると、
1番人気【3-1-3-3】連対率40%
2番人気【2-1-0-7】連対率30パーセント
3番人気【3-2-1-4】連対率50パーセント
4番人気【0-1-0-9】連対率10パーセント
5番人気【1-4-0-5】連対率50パーセント

という成績を残しており、
特に1~3番人気が8勝を挙げていますので
比較的人気馬が好走傾向にあります。

東京競馬場・芝2400mの特徴


https://www.keibalab.jp/yosou/coursedata/tokyo/t24…

日本ダービーG1が行われる東京競馬場・芝2400mのコースは
約530mの長い直線が特徴で、
途中に高低差2mの急坂もありますので、
差し・追込が非常に有利な傾向があります。

最後の直線での末脚勝負でスピード・瞬発力を発揮する為に、
脚を温存出来るだけのスタミナも必要な上、
4コーナー正面手前からのスタートとなり、
急坂を2度走るので、
要するスタミナも相当なものになる。

日本ダービーやジャパンカップなど、
日本を代表するレースが開催されるだけあって、
真の実力が問われるタフなコースとも言われています。

また一般的に速いタイムが出る高速馬場になる事が多く、
スピード豊富でキレのある瞬発力を持つ馬が好走傾向にあり、
この傾向が強い開幕間もない時期は、
先行した馬がバテずに粘り切るケースが多く、
長い直線があっても、差し馬より
逃げ・先行馬が狙い目とも言えるでしょう。

過去5年間の人気・脚質・枠順のコース成績

スポンサーリンク


※検索期間:2013.1.1~2017.12.31

人気馬別成績
1番人気 46-25-19-45 34.1%
2番人気 22-26-16-71 16.3%
3番人気 17-14-27-77 12.6%
4~6番人気 37-43-45-280 9.1%
7~9番人気 11-18-18-344 2.8%
10番人気~ 2-9-11-611 0.3%

脚質別成績

逃げ 15-12-9-104 10.7%
先行 43-34-49-350 9.0%
差し 55-60-42-510 8.2%
追込 20-28-34-449 3.8%

枠順別成績

1枠 18-16-13-139 9.7%
2枠 24-13-18-139 12.4%
3枠 14-15-15-158 6.9%
4枠 17-15-14-166 8.0%
5枠 17-17-21-175 7.4%
6枠 12-19-18-191 5.0%
7枠 19-24-16-220 6.8%
8枠 14-16-21-240 4.8%

本命はサートゥルナーリア


https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=138258

本命はサートゥルナーリアにしました。

サートゥルナーリアはここまで
4戦4勝でG1を2勝挙げており、
単勝オッズは1点台という指示を受けています。

また、抜群の成績はさることながら
母のシーザリオはG1を2勝を挙げている上、
エピファネイア、リオンディーズなどのG1馬を輩出し、
父も今話題のロードカナロアという文句なしの超良血馬。

ぶっつけ本番で出走した皐月賞G1では
接戦や高速決着が懸念されていましたが、
そんなのお構いなしと言わんばかりのレース内容。

王者の風格を漂う歴史的名馬になる可能性を
十分秘めた良血良馬のサートゥルナーリアの2冠目を
是非期待したいところです。

スポンサーリンク


サートゥルナーリアの血統など


https://www.daily.co.jp/horse/horsecheck/2019/04/0…
・父:ロードカナロア
・母:シーザリオ
・調教師:角居勝彦 (栗東)
・馬主:キャロットファーム
・募集情報:1口:35万円/400口
・生産者:ノーザンファーム
・獲得賞金:2億2,715万円 (中央)
・通算成績:4戦4勝 [4-0-0-0]
・主な勝鞍:19’皐月賞(G1)

枠順


1 1 ロジャーバローズ
1 2 ヴィント
2 3 エメラルファイト
2 4 サトノルークス
3 5 マイネルサーパス
3 6 サートゥルナーリア
4 7 ダノンキングリー
4 8 メイショウテンゲン
5 9 ニシノデイジー
5 10 クラージュゲリエ
6 11 レッドジェニアル
6 12 アドマイヤジャスタ
7 13 ヴェロックス
7 14 ランフォザローゼス
7 15 リオンリオン
8 16 タガノディアマンテ
8 17 (地)ナイママ
8 18 シュヴァルツリーゼ

買い目

本命:6 サートゥルナーリア
対抗:7 ダノンキングリー
▲:13 ヴェロックス
△:12 アドマイヤジャスタ、14 ランフォザローゼス

6 - 7、13 - 7、12、13、14

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする