オークス2020予想と過去の傾向や枠順・出走馬などのデータ~本命はデゼル~


https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2020/03/15/…

2020年5月24日に東京競馬場でオークス(G1)
行われます。

今年で81回目を迎えるオークスですが、
皆さんもご存じのとおり
コロナウイルスの影響で
競馬場やウインズが閉鎖されております。

馬券を片手にレースを楽しむことができないのが
非常に残念ではありますが、
自宅でネット競馬を楽しみましょう。

過去10年のオークスの勝ち馬人気や脚質は?

スポンサーリンク



過去10年の勝ち馬の人気を
検証していきたいと思います。


・1番人気【5-2-1-2】連対率70%
・2番人気【1-2-4-3】連対率30%
・3番人気【2-0-1-7】連対率20%
・4番人気【0-1-0-9】連対率10%
・5番人気【1-1-1-7】連対率20%
・6~9番人気【2-2-3-33】連対率10%
・10番人気以下【0-1-0-87】1%

以上のデーターを見ると、
1番人気の勝率が70パーセントと
非常に高い数字をたたき出しておりますが、
6~9番人気が2勝2着2回しているのが、
気になるところでもあります、

次に脚質についてのデータを
見ていきたいと思います。

・逃げ【0-1-0-9】連対率10%
・先行【1-3-1-30】連対率11%
・差し【8-3-9-65】連対率13%
・追込【2-2-0-44】連対率8%

東京競馬場・芝2400mのコースということもあって、
やはり逃げの戦法は厳しく、
なかなか馬券に絡むのは
難しいといえるでしょう。

東京競馬場・芝2400mのコース特徴


https://www.keibalab.jp/yosou/coursedata/tokyo/t24…
ジャパンカップ2019が行われる東京競馬場・芝2400mのコースは
約530mの長い直線が特徴で、
途中に高低差2mの急坂もありますので、
差し・追込が非常に有利な傾向があります。

最後の直線での末脚勝負でスピード・瞬発力を発揮する為に、
脚を温存出来るだけのスタミナも必要な上、
4コーナー正面手前からのスタートとなり、
急坂を2度走るので、
要するスタミナも相当なものになる。

日本ダービーやジャパンカップなど、
日本を代表するレースが開催されるだけあって、
真の実力が問われるタフなコースとも言われています。

また一般的に速いタイムが出る高速馬場になる事が多く、
スピード豊富でキレのある瞬発力を持つ馬が好走傾向にあり、
この傾向が強い開幕間もない時期は、
先行した馬がバテずに粘り切るケースが多く、
長い直線があっても、差し馬より
逃げ・先行馬が狙い目とも言えるでしょう。

過去3年間の人気・脚質・枠順のコース成績

スポンサーリンク



※検索期間:2017.1.1~2019.12.31

それでは3年間の東京競馬場:芝2400mの
・人気別成績
・脚質別成績
・枠順別成績

について検証していきたいと思います。

※以下は左から【人気 着順 勝率】となっております。

<人気馬別成績>

1番人気 31-16-14-25 36.0%
2番人気 18-13-14-41 20.9%
3番人気 17-5-13-51 19.8%
4~6番人気 17-34-30-177 6.6%
7~9番人気 2-13-13-206 0.9%
10番人気~ 2-4-3-307 0.6%

<脚質別成績>

逃げ 11-9-6-63 12.4%
先行 36-37-30-187 12.4%
差し 24-24-38-280 6.6%
追込 14-15-11-267 4.6%

<枠順別成績>

1枠 11-11-7-77 10.4%
2枠 11-7-15-82 9.6%
3枠 8-7-9-98 6.6%
4枠 8-12-7-100 6.3%
5枠 11-6-13-103 8.3%
6枠 15-11-12-105 10.5%
7枠 12-13-10-123 7.6%
8枠 11-18-14-119 6.8%

本命はデゼル!?


https://race.sanspo.com/keiba/news/20200503/pog200…

本命はデゼルにしました。

ここまで2戦2勝ということですので、
経験の少ない部分が気になりますが、
前走のスイートピーステークスでマークした
上がり3ハロン32,5秒という末脚は
東京競馬場の芝2400mに向いていると思います。

また、距離や血統的にも
父:ディープインパクトに母系が欧州系というのは
オークス向きなので問題ないと思います。

しかし、桜花賞馬のデアリングタクト
重賞で好走歴があるクラヴァシュドール
クイーンカップ勝ち馬のミヤマザクラなどが、
非常に気になるところですが、
良血馬のデゼルに期待したいと思います。

デゼルの血統など


https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2020/05/19/…

・父:ディープインパクト
・母:アヴニールセルタン

・調教師:友道康夫 (栗東)
・馬主:社台レースホース
・募集情報:1口:200万円/40口
・生産者:社台ファーム
・獲得賞金:2,550万円 (中央)
・通算成績:2戦2勝 [2-0-0-0]
・主な勝鞍:20’スイートピーS(L)

枠順

※以下は左から【・枠順・馬名・馬齢・毛色・調教師・騎手・斤量・父・母・母父】となっております。
1 1 デゼル
牝3/青鹿毛 友道 康夫(栗東) –
( – ) D.レーン
55.0 ディープインパクト
アヴニールセルタン
(Le Havre)
1 2 クラヴァシュドール
牝3/青鹿毛 中内田 充正(栗東) –
( – ) M.デムーロ
55.0 ハーツクライ
パスオブドリームズ
(Giant s Causeway)
2 3 アブレイズ
牝3/青鹿毛 池江 泰寿(栗東) –
( – ) 藤井 勘一郎
55.0 キズナ
エディン
(ジャングルポケット)
2 4 デアリングタクト
牝3/青鹿毛 杉山 晴紀(栗東) –
( – ) 松山 弘平
55.0 エピファネイア
デアリングバード
(キングカメハメハ)
3 5 ホウオウピースフル
牝3/栗毛 大竹 正博(美浦) –
( – ) 内田 博幸
55.0 オルフェーヴル
ツルマルワンピース
(キングカメハメハ)
3 6 リアアメリア
牝3/黒鹿毛 中内田 充正(栗東) –
( – ) 川田 将雅
55.0 ディープインパクト
リアアントニア
(Rockport Harbor)
4 7 ウインマイティー
牝3/芦毛 五十嵐 忠男(栗東) –
( – ) 和田 竜二
55.0 ゴールドシップ
アオバコリン
(カコイーシーズ)
4 8 スマイルカナ
牝3/芦毛 高橋 祥泰(美浦) –
( – ) 柴田 大知
55.0 ディープインパクト
エーシンクールディ
(Distorted Humor)
5 9 インターミッション
牝3/黒鹿毛 手塚 貴久(美浦) –
( – ) 石川 裕紀人
55.0 ディープインパクト
レイカーラ
(キングカメハメハ)
5 10 ミヤマザクラ
牝3/芦毛 藤原 英昭(栗東) –
( – ) 武 豊
55.0 ディープインパクト
ミスパスカリ
(Mr. Greeley)
6 11 リリーピュアハート
牝3/鹿毛 藤原 英昭(栗東) –
( – ) 福永 祐一
55.0 ディープインパクト
リリーオブザヴァレー
(Galileo)
6 12 マジックキャッスル
牝3/鹿毛 国枝 栄(美浦) –
( – ) 浜中 俊
55.0 ディープインパクト
ソーマジック
(シンボリクリスエス)
7 13 ウーマンズハート
牝3/鹿毛 西浦 勝一(栗東) –
( – ) 藤岡 康太
55.0 ハーツクライ
レディオブパーシャ
(Shamardal)
7 14 フィオリキアリ
牝3/鹿毛 清水 久詞(栗東) –
( – ) 田中 勝春
55.0 キズナ
クリアリーコンフューズド
(Successful Appeal)
7 15 チェーンオブラブ
牝3/栗毛 小笠 倫弘(美浦) –
( – ) 石橋 脩
55.0 ハーツクライ
フェアエレン
(Street Cry)
8 16 ウインマリリン
牝3/栗毛 手塚 貴久(美浦) –
( – ) 横山 典弘
55.0 スクリーンヒーロー
コスモチェーロ
(Fusaichi Pegasus)
8 17 マルターズディオサ
牝3/青鹿毛 手塚 貴久(美浦) –
( – ) 田辺 裕信
55.0 キズナ
トップオブドーラ
(Grand Slam)
8 18 サンクテュエール
牝3/鹿毛 藤沢 和雄(美浦) –
( – ) C.ルメール
55.0 ディープインパクト
ヒルダズパッション
(Canadian Frontier)

買い目

◎:1デゼル
〇:2クラヴァシュドール
▲:4デアリングタクト
△:3アブレイズ、5ホウオウピースフル、6リアアメリア、7ウインマイティー、
10ミヤマザクラ、11リリーピュアハート、18サンクテュエール

1 - 2、4 - 1、2、3、4、5、6、7、10、11、18 

スポンサーリンク