宝塚記念2020予想と過去の傾向や枠順・出走馬などのデータ~本命はラッキーライラック~


https://news.yahoo.co.jp/articles/7b2ad191ea2eea18…

2020年6月28日に宝塚記念(G1)
阪神競馬場で行われます。

近年頭数が少ないイメージがあった宝塚記念ですが、
今年はフルゲートの18頭立てであり、
出走馬も非常に豪華メンバーが揃いましたので、
非常に楽しみなレースとなりました。

芝2200mという中途半端な距離の成果は分かりませんが、
荒れやすいレースとなっており、
牝馬も好走しているレースとなっています。

ご存知の通り、
現在もコロナウイルスの影響によって
競馬場やウインズが閉鎖されておりますが、
このご時世に競馬が開催されている事に
感謝しなければなりませんよね。

過去10年の宝塚記念の勝ち馬人気や脚質は?

スポンサーリンク



過去10年の勝ち馬の人気を
検証していきたいと思います。


・1番人気【2-4-1-3】連対率60%
・2番人気【1-1-1-7】連対率20%
・3番人気【2-0-2-6】連対率20%
・4番人気【0-0-1-9】連対率0%
・5番人気【0-2-0-8】連対率20%
・6~9番人気【5-1-3-31】連対率15%
・10番人気以下【0-2-2-50】4%

ここ10年の宝塚記念は
比較的人気馬が好走しているようにも思えますが、
1番人気は5連敗中であり、
また牝馬の好走が目立つレースという事もあり、
中波乱含みのレースになることが多いです。

次に脚質についてのデータを
見ていきたいと思います。

・逃げ【0-1-2-7】連対率10%
・先行【6-4-3-26】連対率26%
・差し【3-1-3-42】連対率8%
・追込【1-4-2-39】連対率4%

阪神競馬場・芝2200mの特徴


https://www.keibalab.jp/yosou/coursedata/hanshin/t…

宝塚記念G1は内回りコースを使用しますが、
阪神競馬場は内馬場が荒れる事が多いので、
1枠有利とも言われていますが
プラス材料とは言えません。

しかしスタートから最初のコーナーまでの距離が長い上、
2200mの距離を考えると、
外々を回る馬はあまりいませんので、
内枠の馬が有利になります。

勝負所の3コーナーから直線途中までが
下り坂になっていますので、
過度にスピードがつきやすく、
勢いに乗ってから外、或いはバラけた馬群の
インを突いての差しがかなり決まる傾向があります。

また直線は約357mと短めですが、
残り200mから100mの間に
勾配のキツイ急坂が待ち構えているので、
最後の直線も差しが有利な展開になりやすいです。

荒れ馬場・急坂を2回走るという特徴から、
スタミナに富んだパワータイプの馬が狙い目です。

過去3年間の人気・脚質・枠順のコース成績

スポンサーリンク



※検索期間:2017.1.1~2019.12.31

それでは3年間の東京競馬場:芝2400mの
・人気別成績
・脚質別成績
・枠順別成績

について検証していきたいと思います。

※以下は左から【人気 着順 勝率】となっております。

<人気馬別成績>

1番人気 7-6-5-7 28.0%
2番人気 9-4-1-11 36.0%
3番人気 6-2-3-14 24.0%
4~6番人気 1-9-11-54 1.3%
7~9番人気 1-3-2-60 1.5%
10番人気~ 1-1-3-64 1.4%

<脚質別成績>

逃げ 5-4-1-15 20.0%
先行 13-9-13-55 14.4%
差し 6-6-6-58 7.9%
追込 0-5-5-77 0.0%

<枠順別成績>

1枠 3-2-5-18 10.7%
2枠 6-5-1-18 20.0%
3枠 3-3-3-21 10.0%
4枠 1-4-1-27 3.0%
5枠 2-4-4-25 5.7%
6枠 3-4-3-29 7.7%
7枠 3-1-3-38 6.7%
8枠 4-2-5-34 8.9%

本命はラッキーライラック


https://news.yahoo.co.jp/articles/fe1e53c9081894b7…

本命はラッキーライラックにしました。

サートゥルナーリアと悩みましたが、
宝塚記念は牝馬の好走が目立ちますし、
また、サートゥルナーリアよりも先行力がある
ラッキーライラックに勝機があるのではないかと思います。

特に阪神芝2200mはラスト直線が短いので、
先行力のある馬が好走していますので、
ラッキーライラックを選びました。

枠が11番に対して、
サートゥルナーリアやグローリーヴェイズが
内枠に入りましたので
非常に気になりますが、
ここは本格化したラッキーライラックを軸に
馬券を購入したいと思います。

ラッキーライラックの血統など


https://dir.netkeiba.com/keiba/news/news_preview.h…

・父:オルフェーヴル
・母:ライラックスアンドレース

・調教師:松永幹夫 (栗東)
・馬主:サンデーレーシング
・募集情報:1口:75万円/40口
・生産者:ノーザンファーム
・獲得賞金:5億6,552万円 (中央)
・通算成績:15戦6勝 [6-4-2-3]
・主な勝鞍:20’大阪杯(G1)

枠順

※以下は左上から【・枠順・馬名・馬齢・毛色・調教師・騎手・斤量・父・母・母父】となっております。
1 1 トーセンカンビーナ
牡4/鹿毛 角居 勝彦(栗東) –
( – ) 浜中 俊
58.0 ディープインパクト
カンビーナ
(Hawk Wing)
1 2 ペルシアンナイト
牡6/黒鹿毛 池江 泰寿(栗東) –
( – ) 和田 竜二
58.0 ハービンジャー
オリエントチャーム
(サンデーサイレンス)
2 3 グローリーヴェイズ
牡5/黒鹿毛 尾関 知人(美浦) –
( – ) D.レーン
58.0 ディープインパクト
メジロツボネ
(スウェプトオーヴァーボード)
2 4 アフリカンゴールド
せん5/栗毛 西園 正都(栗東) –
( – ) 藤井 勘一郎
58.0 ステイゴールド
ブリクセン
(Gone West)
3 5 サートゥルナーリア
牡4/黒鹿毛 角居 勝彦(栗東) –
( – ) C.ルメール
58.0 ロードカナロア
シーザリオ
(スペシャルウィーク)
3 6 (地)トーセンスーリヤ
牡5/栗毛 小野 次郎(美浦) –
( – ) 横山 和生
58.0 ローエングリン
トーセンガラシャ
(デュランダル)
4 7 ワグネリアン
牡5/鹿毛 友道 康夫(栗東) –
( – ) 福永 祐一
58.0 ディープインパクト
ミスアンコール
(キングカメハメハ)
4 8 レッドジェニアル
牡4/黒鹿毛 高橋 義忠(栗東) –
( – ) 酒井 学
58.0 キングカメハメハ
レッドアゲート
(マンハッタンカフェ)
5 9 アドマイヤアルバ
せん5/鹿毛 須貝 尚介(栗東) –
( – ) 西村 淳也
58.0 ハーツクライ
エリドゥバビロン
(Bernstein)
5 10 メイショウテンゲン
牡4/芦毛 池添 兼雄(栗東) –
( – ) 松山 弘平
58.0 ディープインパクト
メイショウベルーガ
(フレンチデピュティ)
6 11 ラッキーライラック
牝5/栗毛 松永 幹夫(栗東) –
( – ) M.デムーロ
56.0 オルフェーヴル
ライラックスアンドレース
(Flower Alley)
6 12 モズベッロ
牡4/鹿毛 森田 直行(栗東) –
( – ) 池添 謙一
58.0 ディープブリランテ
ハーランズルビー
(Harlan s Holiday)
7 13 ダンビュライト
せん6/黒鹿毛 音無 秀孝(栗東) –
( – ) 松若 風馬
58.0 ルーラーシップ
タンザナイト
(サンデーサイレンス)
7 14 キセキ
牡6/黒鹿毛 角居 勝彦(栗東) –
( – ) 武 豊
58.0 ルーラーシップ
ブリッツフィナーレ
(ディープインパクト)
7 15 スティッフェリオ
牡6/鹿毛 音無 秀孝(栗東) –
( – ) 幸 英明
58.0 ステイゴールド
シリアスアティテュード
(Mtoto)
8 16 クロノジェネシス
牝4/芦毛 斉藤 崇史(栗東) –
( – ) 北村 友一
56.0 バゴ
クロノロジスト
(クロフネ)
8 17 カデナ
牡6/鹿毛 中竹 和也(栗東) –
( – ) 鮫島 克駿
58.0 ディープインパクト
フレンチリヴィエラ
(French Deputy)
2.25.9(阪神/良/17.09)
8 18 ブラストワンピース
牡5/鹿毛 大竹 正博(美浦) –
( – ) 川田 将雅
58.0 ハービンジャー
ツルマルワンピース
(キングカメハメハ)

買い目

◎:11ラッキーライラック
〇:5サートゥルナーリア
▲:16クロノジェネシス
△:3グローリーヴェイズ、7ワグネリアン、13ダンビュライト、14キセキ、
  15スティッフェリオ、18ブラストワンピース
11 - 5、16 - 3、5、7、13、14、15、16、18 

スポンサーリンク